eveのまいにち


by eveharuka
先週、今年4回目のピアノレッスンを受けてきました。
理想の月1ペースというのはなかなか難しく、2015はあと1回かしら?

それにしても 年末のピアノ発表会まであと3週間!
気持ちが焦る中、先日のレッスンでも面白い練習方法を教わりました。

『リスト:ハンガリー狂詩曲 第2番』

b0246066_13415614.jpg


後半部分を1拍ずつ両手をずらしてばらばらに弾くというのです。
左手が先行するバージョンと、右手が先行するバージョン両方を練習する。

これは、両手が跳ぶ曲で練習効果があるそうです。
音をミスしやすいので手の移動に神経を集中するけれど、ミスタッチをして間違った音が耳に届くと あっ!と焦り、その後もミスが続くことがあります。
フィギュアスケートで、ジャンプをミスした後、なかなかペースを戻せずにいる選手がいますがそれと同じです。

しかし、この練習をすると、間違った音を弾いても動揺しなくなり後に引きずらない、というのです!確かに拍をずらすと、聴き慣れている音楽ではなくなり多少間違っても気にならなくなります。また、ばらばらに弾くことでますます各手それぞれの音の位置を把握することもでき、ミスタッチが減ります。
やってみると、最初はなかなか難しい!
でも慣れてくるとこの練習が楽しくて仕方がなくなります。

練習不足で不安のまま舞台にあがるのは一番怖いので、とにかく、教わったこの方法でやれるだけの練習をして臨みたいです♪




[PR]
# by eveharuka | 2015-12-06 15:36 | music

ムング豆

b0246066_14323617.jpg



ムング豆という、小粒の鶯色豆を見つけました。
知らない豆には ついつい手が伸びてしまいます。

一晩水に漬け、えのきだけスープに入れてみました。
エノキとニンニクをココナッツオイルで炒めてからぐつぐつ。
コンソメ&カレー粉少々加えてみたら、ちょっとしたエスニック風スープになりました。
翌日はおじやにして体を温めました♪

調べてみると、ムング豆は春雨の原料だとか。日本ではもやしの原料にしているみたいで。
ベトナムではこれを甘く煮た緑色のアイスキャンディーが人気とか。日本のあずきバーと同じだ!

小さい豆なので一晩漬ける必要なく数時間でOKだったみたいです。
また、最初炒めると更に味が増すらしいので次回はそうしてみましょう。




[PR]
# by eveharuka | 2015-11-25 14:32 | food

皇帝ダリア

秋のサルスベリを支えに、皇帝ダリアが開花。
b0246066_17103794.jpg

3年前、玄関側に植えたこの子は、噂どおり すくすくあっという間に2mほどまでに成長。しかし せっかくつぼみをつけても霜にやられて無念な結末を迎えていました。そこでこの春、太陽が当たり続ける裏庭に移植。細長い茎が風に折られないよう、自然の支えはないかなぁ~と見まわしたらちょうどこのサスルベリ君がいたわけです。2人は仲良し。

b0246066_17105704.jpg

皇帝ダリアの根っこは、サルスベリのごつごつ枝部分のような形をしているけれど、茎は折れやすくとてもか弱い。どうにか無事植え付けて様子をみていたら、またもや あっという間に2m超え。
そして無事つぼみが先週開花♪ 2Fのベランダに来年は届くかしらん。呉の山道には皇帝ダリアが群生している箇所が多々あるけれど、数本か弱く揺れているのも風情あり。

b0246066_17114411.jpg
b0246066_23203862.jpg


[PR]
# by eveharuka | 2015-11-24 17:28 | garden

シルクを電子レンジ染め

b0246066_14351819.jpg

b0246066_14354007.jpg

b0246066_14361974.jpg
b0246066_14363883.jpg

b0246066_14370328.jpg

b0246066_14371871.jpg


母と共に、曾祖母の着物裏地をダイロン2色で電子レンジ染め。
青(#33キングフィッシャー)と薄紫(#15ウィンザーパープル)。
ネギ餅のようにお皿の上にぐるぐる巻いた絹に、2色をそれぞれ筆で色付け。
地色を残さず、単なるマーブル模様にならないように心掛け、
遠くからはターコイズブルー一色に見えるように。

染めた布で、娘たちのピアノ発表会用ドレスを作成予定♪





[PR]
# by eveharuka | 2015-11-01 14:34 | art
2015年ハロウィーン。
JAWSブームそのまま続き、息子は人食いザメになりました。
家にあったグレーの布を適当に縫い合わせた、ホオジロザメのカブリモノ。
亡き祖母Fさんから譲り受けたボディーも、まさかサメをかぶるとは想像だにしていなかっただろうと、作成中も苦笑。


b0246066_13430697.jpg
b0246066_13431318.jpg


背びれと尾ひれのハリには、保冷バッグ用銀色のぷくぷく材を入れてみました。
鋭い歯は、白く縫い付けるより、血をイメージする赤フェルトで口内を大げさにギザギザ切って縫ってみたものの
白布からはみ出し過ぎて周りが歯に見えない、と家族には不評。
いいんですいいんです。口裂けJAWSなんだから!


b0246066_13432340.jpg


息子がかぶると、背びれが重すぎて顔穴にうまく顔がはまらない。
そこでJAWS頭内にしっかりとしたキャップ帽子を縫い付けたらどうにかサメの上唇が固定されました!
JAWSになるはずが、かぶるとJAWSに食べられている息子に見えるのが面白かったです。


b0246066_13434462.jpg


娘たちは白鳥。
昨年のピアノ発表会用ドレスのすそを上げ、チュールチュチュを上から重ね着。
頭には白レースハンカチを羽のように とめてみました♪


b0246066_13432951.jpg

私も黒鳥になって一緒にバレリーナ気分♪

b0246066_13433903.jpg

[PR]
# by eveharuka | 2015-10-31 13:40 | sewing

初ゴスペル

小学校のPTAコーラスに参加することにしました。
昨年は夫が歌い、1月の発表会当日、子供たちと応援しに行きました。
そのとき、客席皆で全体合唱をしたのが気持ちよかった記憶。

さーて10月から月2回、計8回、夜7時~8時まで学校の音楽室に集合。
ボランティアで歌の指導・指揮をしてくださる方と、ピアノ伴奏される方がいらっしゃいます。と言っても お2人とも 子供がまだ成人していない同年代の「お母さん」で、ユーモア交えたアットホームな雰囲気での明るいお稽古。

コーラスなんていつ以来でしょう。中学?高校?
皆で歌うのは楽しくて、1時間はあっという間に終了。もう少し長くてもいいのになぁ~


b0246066_14002877.jpg


歌う曲はゴスペルの "Oh Happy Day"。" Sister Act " 「天使にラブソングを」という映画で歌われていた曲です。
この主役を演じていたWhoopie Goldberg、私は大好きでした。
昔ブロードウェイで "A Funny Thing Happened On The Way To The Forum"というミュージカルに主演するウーピーを観に行き、最後ドアの前でサインだか握手だかしてもらったことがあるほどです。

初日はコーラスのパート決めを。声は高いのでソプラノにしたものの、高音はなかなか出ない。ソプラノ、アルト、男性パートがそれぞれ入っているCDが配られたので、ほぼ毎日車内で練習。大口開け続けて運転している人を見かけたら、間違いなく私です!



[PR]
# by eveharuka | 2015-10-20 13:04 | music

2015 trick or treat bag

80枚刷った Halloween Trick or Treat bag♪
b0246066_00253922.jpg

1日半かけて大体を彫り、試し刷りをしながら微調整。
表側には コウモリを付け加え

b0246066_00270466.jpg

裏側のかぼちゃには へたのツルを加えてみた。

b0246066_00294204.jpg

紙袋に刷る際、マチ部分の凸凹が表面に出ないよう、袋の大きさに切った段ボール下敷きを中に入れて刷り刷り。絵具は手持ちのアクリル、ポスターカラーなど数種類で試し、溶く水分量を変えて調節。ポスターカラーは水少な目が○、濃さと厚みが出るアクリルの方が向いていた。

表の黒面はお友達と刷り、裏面かぼちゃは遊びに来ていた母と一緒に後日作業。そういえば昨年もハロウィーン看板作りを手伝ってもらいましたっけ👻 かぼちゃを刷る際は、刷り終えていた反対面の黒い絵が崩れないように袋の中に手を入れてローラーで刷り刷り。結構体力を使い、汗ばむ作業。


刷り終えた感想は、黒猫の耳や毛が逆立った背中、コウモリのトゲトゲがうまく出なかったり、地面の目がつぶれたり・・・と黒面は思い通りいかず残念。でも裏面のかぼちゃは結構満足!木版は大学院で自画像を彫って以来だったけれど、彫る手の痛みが心地よく、作る過程が素朴で自分に合っているなぁと。年賀状も木版しちゃおうかしらっ♪

b0246066_01095579.jpg











[PR]
# by eveharuka | 2015-10-20 00:13 | art

ひさびさ木版画

happy halloween 👻

b0246066_01444599.jpg

昨年好評だった為、今年も地域の皆さまを巻き込んで、子供会ハロウィーン仮装パレードを開催。参加者約65名!
お菓子を入れる袋はどうしよう?役員お友達といろいろ考慮した結果、安価なものに独自でデザインしようということに♪100円ショップの茶紙袋(5枚入り)に木版画。

b0246066_01310338.jpg

b0246066_01314390.jpg

最初はゴム版のようなもので版画するつもりだったのが素材見当たらず。ホームセンターや100円ショップにある木材は反っていて、刷るのが困難。そこで、以前家をリフォームしたときに取り寄せた床材合板の裏を使ってみることに。

b0246066_01303986.jpg

とても彫りやすくまったく反らない。捨てずに置いておいてよかったー!美しい床面を額縁に加工できるかもしれない、と取っておいたものの、今回裏が役立ちました。彫る道具は娘たちが昨年小4で購入したものを使用。

そして完成品は・・・





[PR]
# by eveharuka | 2015-10-10 01:30 | art

強いメダカ


b0246066_15024494.jpg


以前、我が家にホテイアオイを連れてきてくれたメダカの話をしましたが、その後。

台風で消えたメダカの行く末を知っていたかのように、優しいAさんが「またメダカを取りに来ない?」と誘ってくださいました。懲りずに2度目もたくさんのメダカとタニシを頂き、今度こそは安全に室内の水槽で育てようと迎え入れました。5年前に近所の夏祭りでゲットした金魚が一匹入っている水槽に、大事に移し入れ、皆でにこにこ水槽観察。

数時間後、帰宅した夫に水槽を自慢しようと子供たちが駆け寄ると・・・なんとほぼ全員金魚に食べられてしまっていましたっ(゚Д゚;) 金魚がメダカもタニシも食べるなんて!もっと調べてから移すべきだったと大後悔。恐怖の中逃げ回って生き残ったのは4匹のみ。皆で金魚をどれほど恨めしく思ったことか。けれど、数日後にはもともと病気だったその金魚が亡くなりました。

今水槽には、母が焼いた陶器を隠れ家として、4匹のメダカが落ち着いて住んでいます。消えたはずのタニシでしたが、ある日突然1匹現れ、先日赤ちゃんを産んで今は3匹!波乱万丈ではなく、どうか皆静かに育っていってほしいです。






[PR]
# by eveharuka | 2015-09-30 15:05 | bunch

歯抜け記念

5歳の息子の歯が初めて抜けた記念にケーキでお祝い。

b0246066_17072700.jpg


キャンドルを灯したら、思わず happy birthday to you~♪と歌いそうになるのを抑えてみたものの、
なにも歌わないわけにはいかず

とっさに

♪ハッピー 歯抜け 間抜け O君~♪ハッピー歯抜け 間抜け O君~♪

b0246066_17074053.jpg



あまりよい歌詞ではなかったけれど、確かに間は空いたわけだし(≧▽≦)
10歳の娘たちはあと1本抜けたらすべて大人の歯だそうです。


[PR]
# by eveharuka | 2015-09-06 17:06 | bunch