eveのまいにち


by eveharuka

<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

赤紫蘇 juice

家族全員無類の酒好き・・・いえいえ酢好き、これで夏バテ防止!

b0246066_11151848.jpg


【つくりかた】
赤しそ1束(300g)の葉をむしって洗う。
水1800cc沸騰させた鍋に葉を入れ、5分煮る。
葉を取り出し、絞った汁を鍋に戻す。
砂糖270g入れ、さらに5分煮る。
灰汁をすくい、酢200cc入れて混ぜる。
冷蔵庫で保管。
氷を入れたコップに注ぎ、好みの量の水で薄める。
[PR]
by eveharuka | 2013-06-26 11:11 | food

なすの鼻

b0246066_13432872.jpg


なすの顔もいいけれど、そういえば昔ピーマンの可愛い顔に出逢ったなぁ・・・
過去のアルバム、なんとなく開いたページにその写真が!
しかも、ちょうど8年前の今日の出来事でした!2005/6/26
なんだかイイことありそうな、大雨警報の本日です。

b0246066_13471976.jpg

[PR]
by eveharuka | 2013-06-26 10:41 | art

つるバラに夢中

b0246066_1446028.jpg

4月末に迎えた我が家第一号のつるバラ。
香りも見た目もゴージャス!これぞdouble delight ダブルデライト。
クリーム色のつぼみは開きながら花びらの端を淡いピンクに変化させる。
太陽に当たると赤みを帯び、見るたびに姿を変えるマジックローズ。

b0246066_1938558.jpg

玄関ドア脇にはgold bunny yellow climber ゴールドバニー イエロークライマー。
金色のウサギがピョンピョン跳ねて登っていく。そんな可愛いつるバラが玄関周りに咲き乱れてくれるのは何年後になるでしょうか!蕾は真っ黄色、開くと真っ白。開ききった姿が美しいバニー。

品種によってアーチにゆるやかに這わせる方がよいものや、壁面に枝を左右に誘導する方が花を付かせやすいものもあるそう。冬の剪定は分からないことだらけだけど、気長にバラを観察し、虫を退治しながら楽しく学びましょっと。

b0246066_19405245.jpg

アーチをくぐると特別な世界に足を踏み入れる。
そんな不思議な裏庭の扉には、優しいアプリコット色のroyal sunset ロイヤルサンセット。ちょうど私の目の高さまで背を伸ばしたところで、ひとつ目の蕾が本日開花。ドライアプリコットは子供の頃からの大好物だし、この優しい香りもとても好み。

その他、白モッコウバラと、唯一一季咲きシャルル・ド・ゴール(紫色)が来春姿を見せてくれるはずです♪
[PR]
by eveharuka | 2013-06-23 19:40 | garden

優雅な戦い

b0246066_19255335.jpg

バット、ゴルフクラブ、園芸用緑棒、傘、30cmものさし、リコーダー、調理用めんぼう、けん玉、ホース・・・

なんでも振り回す息子が、怖がる姉ちゃんに向かって

「優雅な戦い、しようよぉ~!」 と最近 誘います。

優雅、なんて言葉がついていると断り切れず、再び困る姉ちゃんたちです。
[PR]
by eveharuka | 2013-06-23 19:27 | bunch

chamomile tea

b0246066_23493641.jpg

早朝は花びら倒してキヲツケしているカモミール。
太陽と共に羽を伸ばすと、ちょこちょこ摘まれては誰かさんのために熱湯風呂に入るのです。一番落ち着くハーブティー。
[PR]
by eveharuka | 2013-06-13 01:12 | garden