eveのまいにち


by eveharuka

<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

5月のパン

亜麻の実食パン。実から出る自然の油でしっとりふわふわに。
b0246066_1718597.jpg

ゴツゴツしてるくせして甘いrocky chocolate。庭のミントがアクセント。
b0246066_17435814.jpg

穂の形がどんどん尖っていく最近のbacon epi。
b0246066_1745399.jpg

ゆず&抹茶リースパン。大きなリボンを結んで母の日に♪
b0246066_1813399.jpg

[PR]
by eveharuka | 2013-05-11 18:12 | eve's oven

vinca major wreath

庭の至るところに日光が照るわけではないので、日陰で育つ植物はありがたい。
玄関のサザンカ下に昨年からツルニチニチソウ、別名ビンカマジョール。
斑入りの葉をひたすら垂らしていた彼女から、紫色の花が次々開いている。

新芽も生き生きと立ち上がってきたので、古ツルをばっさり切り、娘Aと春リース作り。斑入りのサザンカと蕗の葉も加え、all leaf spring wreath 完成♪

b0246066_23421254.jpg






【ツルニチニチソウ(蔓日々草)ビンカ・マジョール(Vinca major)】
b0246066_10422017.jpg
別名:ツルギキョウ(蔓桔梗)、グレーター・ペリウィンクル(Greater Periwinkle)  原産地:南欧~北アフリカ(地中海沿岸)
草丈:10~60cm 開花期:4月~7月(しかし12月、1月も見られ、ほほ周年)
花径:4~5cm 花色:淡青色~薄紫色・白 葉色:緑・斑入り

春から初夏、淡青色~紫色または白花を咲かせる暑さと寒さに強いキョウチクトウ科ツルニチニチソウ属の蔓常緑半低木。茎は最初直立していたものが徐々に横に這い出して伸びる。葉には光沢があり、卵型で美しく、斑入り種もあり観葉植物としても使われている。花壇のグランドカバーやプランター、吊鉢等に使われる。
垂れて、ツタのようにへばり付かず手入れが楽。
日当たり耐陰性が強く、かなりの日陰でも耐える(暗すぎると花が咲かないらしい)。土壌水はけが良く、堆肥や腐葉土をすきこんだ用土に、深め(15cm位)に植えないと分球が早すぎ、翌年、花が咲かない。施肥花後の3月と、9月に固形肥料の置き肥を少量施す。水やり土の表面が乾いたら、たっぷり。(乾燥気味に管理)移植3月中旬~4月下旬の花後の雨の日が比較的移植し易い。病虫害特に無し。
[PR]
by eveharuka | 2013-05-01 13:37 | art