eveのまいにち


by eveharuka

<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ショパン で ピンク色 ♪

昨年もショパンでスタートしましたが、今年もショパンでピアノ練習開始です♪
Chopin Etude Op.25-Nr 9

b0246066_2361719.jpg

何を隠そう、昨年のChopin Waltz Opus 34 Nr.3 は、夫と出逢った頃のキラキラを想いながら弾く曲と決めています。
結婚前、祖母Fさんが「このピンク色はいつまで続くやら!」と笑い、
私は「ずーーーっと続くのよ!」なんて強気で言い張り、
「いつ緑色になるのやら!」と笑い飛ばされましたっけ。

夢膨らむ軽やかなショパンはだから必要なんです。
[PR]
by eveharuka | 2013-02-26 00:37 | music

アイシング

もともと甘すぎるものが苦手なので、お砂糖はいつもミニマム分量で。
でも、昨年からずっと気になっていたお菓子のアイシング。必要以上に甘くすることに抵抗があるけれど、粉砂糖と卵白を泡立て、ある晩やってみました。 
b0246066_9302745.jpg

クッキー上のお絵描きは楽しすぎて、気付いたら朝。
自然な素材で色付けをしたいので紫いもパウダーでも試したけれど、細かい点々が残り、空気が含まれやすい感じ。
b0246066_9175065.jpg

もっと練習要、でもこんなにオモシロイ遊び、やみつきになりそうです!
[PR]
by eveharuka | 2013-02-26 00:31 | eve's oven

くらげ

b0246066_18182499.jpg

神戸でゲットした塩くらげの塊をもどしました。
このコリコリ感がたまりません!

70度のお湯でさっと湯通し。
熱すぎるとゴムみたいになるらしいのでここは慎重に。
その後、水を替え替え冷蔵庫でゆっくり塩抜き。
何度かくらげの頭にかじりついて塩加減判断。これ、家族に内緒。
歯型も細切りすれば消えますので・・・!
蒸したて もち米肉団子、肉まんと共に中華料理の夜。

b0246066_1818547.jpg
b0246066_18174231.jpg



【くらげ普及協会HPより】
クラゲの特徴             
(1)クラゲの命は、「歯ごたえ」です。
(2)クラゲは、「下味」も「色」も自由に付けられます。
(3)クラゲは、「酢」や「酸」に浸けておくとすぐに柔らかくなります。
(4)クラゲは、「焼く」「煮る」「揚げる」が苦手です。柔らかくなります。
(5)クラゲは、「冷凍」するとクラゲの繊維が壊れ歯ごたえがなくなります。 
[PR]
by eveharuka | 2013-02-24 16:15 | food

替え歌

b0246066_1554694.jpg

お風呂着替え中、息子の覚え間違え 替え歌にちょっと笑ってしまいました。

どぉおーしてお腹がへるのかなっ
くーちをあーけて寝るのかなっ
仲良くしててもタララララーン
かあさん、かあさん
お腹と背中が・・・
ポッコリになるよぉっ!!

余りににっこり笑うので、訂正せずに一緒にこの歌詞で歌っています♪
写真は1年前の息子の手と八重梅。もう少しで咲くはずです。

                          〘2013/2/23 開花〙
[PR]
by eveharuka | 2013-02-19 22:34 | music

日本のエッシャー

先日、1年半ぶりに祖母Fさんに逢いました。
「お化けみたいでしょ!」と笑うFさんの食卓で、こんなおしゃれな小皿を見つけました。
b0246066_17594212.jpg

2枚セットを大事に新幹線で持ち帰り、ぐるぐる巻きにした新聞紙から出してよく見てみると、なんと福田繁雄のデザインでした♪
b0246066_13143079.jpg
UCC coffeeの何記念に作られたのでしょうか。

cup & saucer の受け皿ですが、cup なしで楽しく使わせてもらいましょう。

そういえば、娘の福田美蘭は最近どのような作品を作っているのかしら・・・。めっきり美術展鑑賞から遠のいてしまった昨今です。
[PR]
by eveharuka | 2013-02-19 00:01 | art

初めての黒糸

ロックミシンには白糸しか通したことがありませんでした。でも、今、黒糸3本が立っています。

b0246066_2335116.jpg



娘達がバレエを習い始めることになり、練習用の黒レオタードを縫ってみたくなりました。
ユザワヤとまではいかないけれど、布種類が豊富な広島の手芸屋さんにまずお電話。

「初めて縫うのですが、相談にのって頂けますか?」
あっさり ハイ と言われると、なんだか安心します。愛想がない方がなぜか信頼できる気がするのです。

トリコット tricot という、一方向だけでなく、二方向に伸縮する生地を使います。

お友達から借りたレオタードと同じ厚み・光沢のトリコット生地は見当たりませんでしたが、とりあえず自分の勉強にもなるしと2人分裁断してもらって挑戦!型紙や縫い方は、そのレオタードを観察して自己流にやってみました。おおざっぱな私にしては珍しく、まず手縫いで仮縫い。これ、自分のお色直しドレス以来の慎重さです!どうにか体にフィットしたので、そこからはいつも通りダダダダーッと本縫い。

体験レッスン中に破れやしないかひやひやしましたが、無事動きに対応できたみたいなので、あと一枚縫い終えるまで、もうしばらく黒糸のお世話になります。
[PR]
by eveharuka | 2013-02-13 23:56 | ballet

笑う朝ごはん♪

をテーマに、今月末参加するイベントpetit a petit でのeve's ovenパン案を練っています。

長さ30cmある ”ゆずへび”。
ゆらしながら背後から手渡すと必ず笑ってくれます♪
stick型にしては長~いので、ヘビが収まる袋を探さなくては!
b0246066_1324569.jpg


きび砂糖を控えめに振ったひまわり全粒粉パン。
花びらをちぎって分け合うのが楽しいです。
b0246066_13251142.jpg


もう一つ、ちぎってシェアするぶどうパン。赤ワインでなく、この度はブルーベリーと紫いもで柔らかい紫色に。葉っぱは抹茶を練りこんで。
b0246066_1432126.jpg


ヨーグルトはちみつ味のハリネズミ親子パン。針は黒ごまとポピーシードで香ばしく。
b0246066_14194570.jpg


クランベリーブルーベリーとナッツ入り三つ編パン。
b0246066_14235738.jpg

定番になりつつあるハーブ葉フガス、プレッツェル、ベーコンエピの他、少し大きめサイズのパンを今回予定しています♪
[PR]
by eveharuka | 2013-02-12 16:57 | eve's oven

靴の力

b0246066_14563246.jpg

息子はなんだかスポーツ好き。
それに比べて姉ちゃんたちはサッカーボールを空振りキックして尻持ちつくような子たち。

今体育の授業は持久走。

「今日学年の女子全員で走ったらAは30位だった~!」
「Sはね、すっごぉーく頑張ったら44位だった~!」
「へぇ~、で、皆で何人なの?」
「47人!」
「え?!47人?!・・・・で、Sは44位だったの?」
「うん、本当はね、43位だったのに、最後に抜かされちゃった~!!」

嬉しそうに報告する娘達に、叱咤激励するどころか笑ってしまいました。でもせめて29位と43位になってほしい!と、新しい駿足スニーカーを準備。走る気力を上げるためにパールとボタンを靴紐に付けてみました。大喜びでピョンピョン飛び跳ねるSAに、
「ほらっ!真上じゃなくて斜め前に飛び跳ねて!」   ママは結構真剣です!
b0246066_1453889.jpg



SA 20cm、O 16cm。
[PR]
by eveharuka | 2013-02-07 15:00 | bunch

ポマンダー pomander

レモンにカルダモンを刺し、シナモン・オールスパイスなどをまぶして作るポマンダー。中世のヨーロッパで流行した香るお守り。現代はクリスマス時期の幸せな贈り物、クローゼットのにおい消し、虫除けにされているとのこと。

b0246066_22164511.jpg


トイレに吊るそうと制作してみたけれど、リボンを巻いたらもったいなくなりキッチンに下げてみました。が、まさかなことに、しばらくするとレモンにカビが!
虫もニオイも発生しそうなポマンダー・・・残念ながら役目を果たすことなくゴミ箱行きです。

ポマンダーは作っている最中が至福の時♪ 竹串でブスブス穴を開ける作業はずっと続けたいほど気持ちよく、その穴にそぉっとカルダモンを差し入れるたびに、なんとも言えない柑橘類とスパイスの香りが部屋も心も満たしてくれます。
だから見苦しい結末のことは忘れましょ。

b0246066_135873.jpg
[PR]
by eveharuka | 2013-02-04 22:27 | art

Marguerite Bolero

b0246066_0551273.jpg

外国の名前ならElizabeth エリザベスがいい、ととっさに答えてきました。
菫色が好きだからVioletta ヴィオレッタもいい♪
でも今選ぶなら、Rhenee ウィネー。Wh がかすかに入っているウィで。

b0246066_056141.jpg

マーガレットも素直で明るい名前。
マルグリットという響きの方がぴんとくるけれど、なぜかマーガレットボレロというみたい。
さっと羽織る左右上下対称の Marguerite Bolero を2枚縫ってみました。
着れば撫で肩、少しフェミニンになれるラインです。

b0246066_115778.jpg

[PR]
by eveharuka | 2013-02-03 00:06 | sewing