eveのまいにち


by eveharuka

カテゴリ:sewing( 30 )

扇風機カバー

娘たちのバレエ教室には扇風機が2台あります。
借りている場所でのお稽古なので、毎回扇風機カバーをかけてから帰ります。

暑い中のお稽古、少しでも気分が明るくなれば・・・と、家にある布でカバーを作ってみました。(こちら の丁寧な説明を参考に作成♪)

b0246066_14163874.jpg

家の子たちに試着してもらうと、シンプルでかわいくて○

b0246066_13520097.jpg
b0246066_13515299.jpg


思いのほか たくさん布地を使うので、布整理にはちょうどよい実用的なものづくり♪ 秋の終わりごろ、家用にも3個つくる予定。



[PR]
by eveharuka | 2016-07-07 13:50 | sewing

¥100 プールバッグ

娘たちが小1から使っていたプールバッグがボロボロになり、冬の内に処分。
ぼーっとしている内に、学校体育のプール授業が来週からスタート!と。

切羽詰まってやる気が出る、いつものこと。
中が透けて見えるビニール素材で、内バッグのあるタイプにしたいとの要望。

b0246066_12320720.jpg


b0246066_12321766.jpg


















               
かぎ針練習で、ぐるぐる丸や小さなボール形に試し編んでいたものを、
ビニールの内側に入れたデザインにすることに。

ビニール素材を布屋さんまで探しに行く時間がなかったので
¥100ショップへGO!
お店で一番大きなB4フォルダーをゲット。

b0246066_12322723.jpg

双子もとても喜んでくれて、私も満足♪
しかし、嬉しそうに登校したものの、初日からファスナーを壊して帰宅・・・
やはり¥100素材なので多くを求めてはいけないのでした。
このファスナーは色飾りとして、開けたまま使用することに(>_<)
時間見つけてはYKKファスナーをこの上に取り付けようかしら



[PR]
by eveharuka | 2016-07-05 12:06 | sewing

いっけーーん!

b0246066_14374652.jpg

今年1年生になった息子の学年から、給食スモックを各自購入することになりました。申込用紙には、「スモック・帽子・袋」の項目。アイロンしやすい既製品のスモックと帽子は購入し、袋だけ作ることに。

お姉ちゃんたちが使用している学校の袋は、スモックと同布の真っ白な味気ない巾着。息子たちは、全員マイスモックを持って行くのだから、自分のがすぐわかるようなスモック入れを♪ と迷わず、絵本袋や上履き入れを作るときと同じ気持ちで布選びから楽しみました。

祖母の矢絣の布、少しシミがあるけれど目立たないし、男らしいかな。
薄デニムに、黄色でフォーク・スプーン・はしと息子のイニシャルを刺繍。

レトロな出来栄えを見てまぁまぁ喜んだ息子が、マイスモックでの初給食当番の日、学校から帰宅すると少ししょんぼり。

 『いっけーーーん!いけぇ~~ん!白じゃないといけんのんよーーー!』

と隣の女の子に言われたと。

ええええええーーーー!!!
どこにも白でないといけないなんて書いてないよ!みんな真っ白だったの??
なんで皆白なの?女の子はピンクじゃないの?

・・・1年生のお手伝いをする6年生の娘たちの話によると、Oが、おそらく学年で唯一、真っ白でないスモック入れの持ち主だそうです。


息子よ!他人の目なんか気にするな!自由に堂々と生きろ!!
ママの愛情いっぱい込めてあるのよ~  ToT~~~


[PR]
by eveharuka | 2016-06-27 14:36 | sewing
b0246066_14393071.jpg

b0246066_14393617.jpg

ホルターネックと紫グラデーションリボンで少し大人っぽく。

b0246066_14413141.jpg

既製のカフェカーテン布地を使い、棒を通す穴にリボン。
布柄が可愛いので表にポケットを縫い付けたくなく、内ポケットに挑戦。


b0246066_14413955.jpg



[PR]
by eveharuka | 2016-03-09 14:37 | sewing

ボタンで気分転換

b0246066_10445851.jpg

家の中ではスリッパを使わないが、学校にはスリッパ持参。
ニトリのシンプルスリッパにボタンを付けてみた。
6年前に購入した古いスリッパが気分一新♪

b0246066_10451323.jpg

b0246066_10451621.jpg

PTAで頻繁に登校する夫と、さりげないペアルックがいい私用。

b0246066_10451084.jpg




[PR]
by eveharuka | 2016-02-19 10:35 | sewing

お揃いコサージュ

b0246066_15320692.jpg


PTAコーラスのお揃いコサージュが発表会前日に完成!
男性は付けないので、参加する女性分で約50個。

水色デニム布地1枚と、コサージュピン以外はすべて家にある布で作成。カーテン布裏に付いていた、白コードリボンをアクセントに入れてみたり。先日娘Aがピアノ発表会用に張り切って購入したラメ入り黒ストッキング、足を通したとたん破れてしまったほぼ新品を裂いて再利用。切り口をYシャツ糊に浸してほつれ止めしたり、逆に裂いたまま糸のぼさぼさをマニッシュに生かしたり、エレガントにたたんでくるんでみたり、と布遊びのようなコサージュづくり。

裏には記念になるように、PTAコーラス発表会の日にちをタグ付けしました。

昨秋から8回の練習で一緒に歌ってきた仲間。本番は緊張して足を震わせながら舞台に上がったけれど、歌い終えた後は皆すがすがしい笑顔。
ホール玄関で記念写真を撮り、胸のコサージュをおみやげに解散。

PTA保護者、地域の方々、先生方が参加したPTAコーラス。
普段の生活でコサージュ付けた時、楽しかったな~と思いだしてくれたら嬉しいな。そしてまた今年も参加してくれたら最高♪
Oh Happy Day!!

b0246066_14101194.jpg

b0246066_14100116.jpg
b0246066_14100968.jpg
b0246066_14100713.jpg

b0246066_15344297.jpg




More
[PR]
by eveharuka | 2016-01-20 15:10 | sewing

コーラスファッション

b0246066_14583569.jpg


PTAコーラスのドレスコードが、”デニムと黒” に決まりました。
この2種で上下好きなようにコーディネートしてもよいというカジュアルさは、
自由に体を揺らし、手を叩きながら歌うゴスペルにぴったり。

白ブラウスに黒スカート、というオーソドックスなコーラスファッションにならなくてよかった♪

そんな中で、皆との一体感を高めたくて、子供会役員を一緒にしているHちゃんと、”コーラス隊お揃いコサージュ” 作りを思いつきました!

コサージュというとラブリーな印象を持つけれど、皆のタイプも考えて、マニッシュなものからサイズもいろいろ、案を出し合って端切れで数種類を試作。
厚いデニム布地は、Yシャツのりを濃く溶いた水に浸して花びらの形に整えてみたり。

練習時に皆の好きな種類を選んでもらって、本番付ける方向でいくことに決まりました。
さーて、これからちょこちょこ作業開始!




[PR]
by eveharuka | 2015-12-29 14:07 | sewing
2015年ハロウィーン。
JAWSブームそのまま続き、息子は人食いザメになりました。
家にあったグレーの布を適当に縫い合わせた、ホオジロザメのカブリモノ。
亡き祖母Fさんから譲り受けたボディーも、まさかサメをかぶるとは想像だにしていなかっただろうと、作成中も苦笑。


b0246066_13430697.jpg
b0246066_13431318.jpg


背びれと尾ひれのハリには、保冷バッグ用銀色のぷくぷく材を入れてみました。
鋭い歯は、白く縫い付けるより、血をイメージする赤フェルトで口内を大げさにギザギザ切って縫ってみたものの
白布からはみ出し過ぎて周りが歯に見えない、と家族には不評。
いいんですいいんです。口裂けJAWSなんだから!


b0246066_13432340.jpg


息子がかぶると、背びれが重すぎて顔穴にうまく顔がはまらない。
そこでJAWS頭内にしっかりとしたキャップ帽子を縫い付けたらどうにかサメの上唇が固定されました!
JAWSになるはずが、かぶるとJAWSに食べられている息子に見えるのが面白かったです。


b0246066_13434462.jpg


娘たちは白鳥。
昨年のピアノ発表会用ドレスのすそを上げ、チュールチュチュを上から重ね着。
頭には白レースハンカチを羽のように とめてみました♪


b0246066_13432951.jpg

私も黒鳥になって一緒にバレリーナ気分♪

b0246066_13433903.jpg

[PR]
by eveharuka | 2015-10-31 13:40 | sewing

JAWS

movie night at home でホラー映画 "JAWS"を観ました。

b0246066_00021712.jpg


だ~らんっ だ~らんっ だ~らんっ だ~らんっ だ~らっ だ~らっ だら だら だらだらだら〜っ

徐々に背びれが近づく恐怖音は知っていたけれど、私も全編通してみるのは初。
子供たちはいつも通り冷静に鑑賞。叫んでワインをこぼすのは母のみ。

観終えたら「もう怖くて海には行けない~!!日本にもサメはいるの?」と娘たち。息子Oは、サメが近づく恐怖音はドレミで何かを知りたいと言うので、夫がiphoneで音楽を再生し、私がピアノで音取りしてみました。

5線譜に書き出してみて息子は練習。ピアノの左端から徐々にオクターブごと高音に移り、テンポも速めて、最後は両手をパーにして右端の鍵盤をバタバタ押してパニック状態!という演奏。
b0246066_23531382.jpg
(さめがちかづくようにこわくひく。なんどもくりかえす。)


映画をきっかけにOがサメに興味を持ち、図書館でサメ図鑑を貸出。
JAWSはホオジロザメという種類。頭がトンカチのようなハンマーヘッドという面白いのもいる。
この2種類がお気に入りに落ち着き、8月の幼稚園年長お泊り保育のベッドシーツカバーはサメにして!との要望。

b0246066_00061261.jpg



ギリギリ前日から家にある布でホオジロザメをアップリケ。枕カバーには悩んだ挙句ハンマーヘッドを。
ホントは浮き輪に乗った人間形を枕カバーにして、ホオジロザメに襲われるようにしたら面白いかも!と形に切った布の位置決めをしていたら、夫が「悪夢を見てお泊り保育でおねしょでもしたら大変だから止めたほうがよい」と言うので、仕方なくハンマーヘッドにしたわけです。ちなみにサメに使った布は、約25年前?姉が着ていた Laura Ashley のブラウス&ロングスカートの布地だと記憶。

Oも満足げに寝心地チェック♪
sweet dreams!!


b0246066_00070580.jpg


[PR]
by eveharuka | 2015-08-18 23:39 | sewing

oven mitten & pot holder

キッチンにいるのが楽しくなるような布で作ってみました。
オーブンミトンと、布柄に沿ってぷくぷくを抑えた pot holder ポットホルダー。

b0246066_11150624.jpg

b0246066_11151523.jpg

お外で撮影してみたり♪

b0246066_23563937.jpg
b0246066_23562986.jpg


b0246066_23562017.jpg

さぁて、これからこの子たちをpetit a petitに搬入♪




[PR]
by eveharuka | 2015-06-23 23:57 | sewing