eveのまいにち


by eveharuka

カテゴリ:bunch( 32 )

my soup cup

肌寒い季節になると、朝食にはスープが加わります。野菜たっぷり暖かいスープが じわ~っと体を優しく起こしてくれます。

10月9日、お友達とタコ焼きパーティーをした際に子供達はマイスープカップづくり。無印白カップに陶器専用ペンで描いてオーブンで約20分焼くだけ。


Aは少し和風な花柄。
b0246066_16283013.jpg

     Sは本の周りを夜空に。
b0246066_16284513.jpg
b0246066_16285415.jpg


悩む姉ちゃんたちとは対照的に、
Oは迷わずヒーローやらスマイルフェイスやら描いてあっという間に完成。

b0246066_16293241.jpg
b0246066_16294733.jpg
b0246066_16292543.jpg

[PR]
by eveharuka | 2016-10-09 16:23 | bunch

THE COFFEE

朝はいつも夫が最初に起き、1Fキッチンでコーヒー豆を挽きます。簡単な朝食を準備し、義父の分もあつあつのコーヒーと共にお盆にのせて隣部屋まで持って行きます。

40分ほどしてから、2Fの雨戸を全部開けに来て、寝ている私と子供たちを起こしてくれます。私は寝ながらう~んうーんと伸びをし、足首を十分回してから起き上がります。足首が弱いので、これをしてから立つと、急いで階段駆け下りてもへっちゃらです。

キャラメルの香りが漂う中、カフェに入った気分で階段降りてリビングへ。コーヒーが少し苦手な私のために、牛乳たっぷりのカフェオレを温めて出してくれます。


b0246066_13132161.jpg

それが!今朝珍しく夫が少しだけ寝坊しました。
新しく買い替えたiphoneのアラーム設定がうまくいかなかったのです。
1Fからは、義父に朝食準備ができなかったことを謝る夫の声が聞こえてきました。
・・・なんだか申し訳ない気分。


とは言っても、私は普段と同じ時間に起きたわけで、焦ることなく足首回してから1Fへ。
すれ違いざま「今日は朝ごはん食べられないかも」という夫。
え?!これは大変だ!と階段駆け下り、夫のために、コーヒー豆をはじめて挽きました。


豆が砕ける感触が手に心地よく響き、甘い香りで優雅な気分♪ 先日故障した電動の代わりに手動式ミルを選んでよかった!夫の真似をして、ヤカンの水を十分沸騰させ、粉をふやかしてしばらく待ち、何度かに分けてお湯を注いでコーヒーを入れてみました。


しばらくして出勤準備完了して降りてきた夫、「食べられそう!」と座ったら、"ザ・コーヒー" を見て驚いていました^^

ふふっ 私にもできるのよ~ん!
明日は誰がコーヒーを入れることになるでしょうか。



[PR]
by eveharuka | 2016-06-06 13:47 | bunch

はずした とたん

b0246066_11034614.jpg

補助輪を外したとたん、息子Oは自転車すいすい乗りだして、家族みな仰天。
姉ちゃんたち、数年かかったのに。
逆上がりがまだできない双子は、こういうときだけ弟を尊敬します。



[PR]
by eveharuka | 2016-03-21 11:01 | bunch

Bにやられた2月

b0246066_12211095.jpg



息子Oの嘔吐下痢症に続いてインフルB➡娘AインフルB➡娘SインフルB。
重なっていたら少しは楽だったのか?見事に時間差攻撃してくれた1か月。
検査や治癒証明を取りに行く度に病院スタッフも苦笑。

「Bですね!!」

1Fリビングに布団を敷き、次々入れ替わる”隔離部屋にいる子”の看病をした、
2016年2月でした。



[PR]
by eveharuka | 2016-02-28 12:06 | bunch

oatmeal cookie

バレンタインにパパにあげるオートミールクッキーを子供たちが予行練習♪

b0246066_15252586.jpg


パパの口には1枚しか入らず、あっという間に3人が完食♪
本番は倍量で。

b0246066_15253351.jpg


[PR]
by eveharuka | 2016-01-26 15:21 | bunch

強いメダカ


b0246066_15024494.jpg


以前、我が家にホテイアオイを連れてきてくれたメダカの話をしましたが、その後。

台風で消えたメダカの行く末を知っていたかのように、優しいAさんが「またメダカを取りに来ない?」と誘ってくださいました。懲りずに2度目もたくさんのメダカとタニシを頂き、今度こそは安全に室内の水槽で育てようと迎え入れました。5年前に近所の夏祭りでゲットした金魚が一匹入っている水槽に、大事に移し入れ、皆でにこにこ水槽観察。

数時間後、帰宅した夫に水槽を自慢しようと子供たちが駆け寄ると・・・なんとほぼ全員金魚に食べられてしまっていましたっ(゚Д゚;) 金魚がメダカもタニシも食べるなんて!もっと調べてから移すべきだったと大後悔。恐怖の中逃げ回って生き残ったのは4匹のみ。皆で金魚をどれほど恨めしく思ったことか。けれど、数日後にはもともと病気だったその金魚が亡くなりました。

今水槽には、母が焼いた陶器を隠れ家として、4匹のメダカが落ち着いて住んでいます。消えたはずのタニシでしたが、ある日突然1匹現れ、先日赤ちゃんを産んで今は3匹!波乱万丈ではなく、どうか皆静かに育っていってほしいです。






[PR]
by eveharuka | 2015-09-30 15:05 | bunch

歯抜け記念

5歳の息子の歯が初めて抜けた記念にケーキでお祝い。

b0246066_17072700.jpg


キャンドルを灯したら、思わず happy birthday to you~♪と歌いそうになるのを抑えてみたものの、
なにも歌わないわけにはいかず

とっさに

♪ハッピー 歯抜け 間抜け O君~♪ハッピー歯抜け 間抜け O君~♪

b0246066_17074053.jpg



あまりよい歌詞ではなかったけれど、確かに間は空いたわけだし(≧▽≦)
10歳の娘たちはあと1本抜けたらすべて大人の歯だそうです。


[PR]
by eveharuka | 2015-09-06 17:06 | bunch

halloween parade

b0246066_0145476.jpg


ハロウィーン仮装パレードを子供会秋イベントに企画しました。
地域の皆さまと共に、総勢70名ほどで近所の公園でパレードしながらtrick or treat。jack o lantern形の紙バスケットを作ってから、お菓子ゲット。


娘たちの仮装は、むか~し祖母が私と姉用に作ってくれたサマーロングドレスを着て、頭にネックレスをティアラのように飾って、なぞのお姫様2人出来上がり。 ”シンデレラのいじわる姉さんたち”?!ということに…

息子は、最近はまっている ”Spiderman”!衣装は手作りのはずでしたが、costcoで優れもののパーカー発見。帽子のおでこ部分に、スパイダーマンの顔マスクが付いていて、鼻まで下せるようになっているのです。このパーカーの背中に巨大蜘蛛を縫い付け、ズボンを作るだけで済みました。手首から出すスパイダーウェブは、夫がビニール紐を裂いて作りました。

私は、謎のマスクにチャイナドレス姿の、正体不明 ”シンデレラのいじわる継母” に。
[PR]
by eveharuka | 2014-10-31 00:14 | bunch

1/2成人式

b0246066_051064.jpg


娘たちが10歳になりました。
1/2成人式です。

小学校では、小4の最後に親子でこの1/2成人式を祝うらしいです。
お互い手紙を書き合い、それを読んで涙するらしい・・・

思っていたよりもずっとしっかりしてきた娘たち。
電話に関しては、忘れ物王者のA、春には大泣きしながら忘れたらしい場所に電話確認していたのに、先日忘れ物をした際にはへっちゃらで堂々とかけて、あっさり「あったって!」。Sは、先日ピアノ調律を頼む電話をかけてくれて、不在だった調律師の代わりに伝言をハキハキ頼み、折り返し電話の時間帯まで確認していて仰天。

いまだあれやこれやうるさく言ってしまうけれど、なんだか10歳を境に、私の肩の力が抜けて気が楽になってきました。やっと、SA本人たちにいろいろ任せられるような気がしてきた、秋晴れの日です。


記念のプレゼントは、重いもの(お勉強道具^^♪)を入れても肩が痛まない、しっかりクッションの入ったドイツ製バックパック。・・・と信じていたのに、今調べたらハワイ製だった!DAKINEダカイン。最近には珍しく、二人とも同じ柄を選びました。森にきつねや鹿、毒キノコ?や木こりの愛らしい柄。メガネを入れる内ポケットがついていることと、内側の色が表布と違うことが決め手♪
[PR]
by eveharuka | 2014-09-22 00:49 | bunch

original goods

これは一体なんでしょう?!

b0246066_16431728.jpg

b0246066_16433313.jpg



カローリングcurolling という新スポーツ、ご存知ですか?
氷上でほうきを履きながら球を転がすウィンタースポーツ:カーリングcurlingを、室内でできるようにした名古屋発祥の日本独自のスポーツです。球の裏にはコロがついているので力が必要なく、子供から高齢の方まで楽しめます。

地域の小学生が参加する”子供会”の夏イベントに、この「カローリング大会」を開催しました♪ 

イベント用に作った景品が、このカローリングマグネット!


b0246066_16434471.jpg
b0246066_16435331.jpg


カローリングにちなんだ市販のグッズがなにも見つからずに困っていたら、子供会役員の一人 "プラ板のプロ" が考案して下さったのです!しかも、この球は私がチラシ用に描いた絵を使ってくれたので、嬉しさ倍増♪

(プラ板は、100円ショップに売っているプラスチック板で、それに絵を描いてトースターで焼くと約1/3に縮小される遊びもの。これでキーホルダーなどを作った経験があるけれど、こんなに色鮮やかにむらなく作るには彼女の様々なこつが要!)

素敵なオリジナルグッズ付きのイベント、まさに私好みで ^^♪ 冷蔵庫にくっついているマグネットを見る度に嬉しくなります。
[PR]
by eveharuka | 2014-07-28 17:22 | bunch