eveのまいにち


by eveharuka

種の秋

b0246066_16294633.jpg

ずいぶんと涼しくなってきた朝夕。また庭熱がもくもく盛り返ってきました!
芝生に着くほどお辞儀をしていたひまわりの首をチョッキン。
引っこ抜いた長~い茎を武器に、早朝から息子とヤー!ヤー!ごっこ。
そうしたらひまわりも喜んでくれた気がして。
ご近所さんたちもベランダ洗濯干しながらこれ見て苦笑。

種は乾かしてから採取予定。
娘達が3歳の頃通ったモンテッソーリのプレスクールで、ひまわりの種をピンセットで一個ずつ採る、という手先を器用にする作業があり、夜の授業参観でSがそれに没頭していたのを思い出しました。息子にも今度やってもらいましょう!

b0246066_1648547.jpg
b0246066_16483280.jpg


それにしてもSもこの頃はほっぺがぷっくりして赤ちゃんみたいだったのねぇ~







9月は楽しみな種撒きシーズン。
先週はあっちにアネモネ、こっちになでしこ。あそこに成育の赤タチアオイ、その横に有明の黒タチアオイ。
庭奥のプチ畑には山形そば。紫の諸葛菜はどこに群生させようかしら・・・

母に言わせると、買ってきた種ももちろんいいのだけれど、あの山に咲いていた花、あの公園で美しかった草木、という種を庭で育てることこそ楽しいのだと。
思い返すと、小さいころから母は何気ない顔してプチップチッと散歩しながらあれこれ採取していました!
その姿に違和感なし。

そしてこの7月末に私も初めてプチッ!娘達が産まれた成育医療センターの庭を息子と散策しているときに、ポーカーフェースを装いながら、種まみれになっていたワインレッド立葵を狙いました!それを母と分け合い、母が有明でプチっとしてきた黒立葵もお裾分け♪
果たして両方とも無事ウチで咲いてくれるのでしょうか?!
確かに普通に買った種より断然興奮します♪
[PR]
by eveharuka | 2012-09-12 17:49 | garden